よくある質問

風邪でも診てもらえるのですか?
こちらは、内科・胃腸科・消化器科ですので、内科全般を診察させて頂きます。
尚、検査が立て込んでいる場合もございますので、事前にお電話でご相談頂くことをおすすめします。
胃の調子が悪いのですが、すぐ検査となるのですか?
まず詳しい症状を伺います。診察に入って頂き、院長が必要と判断の上で検査となります。
検査を受けるには予約が必要ですか?
予約の方を優先させて頂いております。ご予約頂くことでお待ち頂く時間が短縮されるかと思います。
予約の方法を教えて下さい
お電話でご予約可能です(胃の検査、大腸の検査については下記のQ&Aをご参照下さい)
初診の場合・・・来院日・名前・生年月日・電話番号をお伝え下さい。
再診の場合・・・診察券の番号もしくは名前をお伝え下さい。
胃の検査は行ってすぐしてもらえるのですか?
朝食抜きの来院で胃カメラは可能ですが(予約優先)、基本的には前日の夜9時以降絶食(水・お茶のみ飲用可能)とさせて頂いております。当日は食事を抜き、高血圧の薬を服用している方は朝6時に服用して下さい。その他の薬は服用せず、お薬手帳をご持参の上、朝9時半までにご来院下さい。
大腸の検査を予約したいのですが、検査に備え、準備等はありますか?
◆検査3日前から
・ごま、こんにゃく、海藻類、根菜類等を控えて下さい。
・こまめに水分補給し、お通じの良い状態で過ごして下さい。
◆検査の前日
・夜9時以降は絶食して下さい(水・お茶のみ摂取可能です)。
◆検査当日
・お食事を抜いて(水・お茶のみ摂取可能)、8時~9時の間に出来るだけ早くご来院頂き、下剤を飲み始めて頂きます。
・高血圧の薬を服用している方は、朝6時に服用して下さい。それ以外の薬は服用しないで下さい。
・何度もトイレに行くため、脱ぎ着しやすい服装をおすすめします。
・念のため下着等、着替えをご持参下さい(下剤にてお腹がゆるくなります)。
・お薬手帳をご持参下さい。
・下剤の服用について
「近隣の方」自宅で下剤を2時間かけて飲んで頂き、10時~10時半にご来院頂きます。便がなかなかでない場合は早めにご来院頂きます。
「遠方の方」院内で下剤を2時間かけて飲んで頂きます。
・検査について
便が透明になれば検査となります。便が透明になるまでの時間には個人差があります。一日ご予定を空けてご来院下さい。
★注意事項・・・血をさらさらにする薬(抗血栓・抗血小板剤)を服用されている場合、休薬期間が必要となる場合があります。必ず事前にお申し出下さい。
ピロリ菌の検査だけをしてもらえますか?
ピロリ菌の検査のみは行っていません。まず、胃カメラで検査を行い、院長が必要と判断の上、検査を行います。
日帰りポリープ手術後の生活はどのようにしたら良いのですか?
★食事について・・・内視鏡的ポリープ切除術を受けられた患者様用のお食事(1日分)を持ち帰って頂きます。水・お茶・スポーツ飲料は当日より摂取可能です。手術翌日の夕食より消化の良い刺激物控えめの軟らかめのお食事を7日間摂取して下さい。尚、手術日より3日間は禁酒でお願いします。
★安静度について・・手術当日は、安静にしていて下さい。トイレについても、お腹に力を入れず、自然な排便を心掛けて下さい。翌日から6日間も、激しい運動や遠出は避け、安静が必要です。又、仕事や旅行については、医師にご相談下さい。
胃内視鏡は眠って出来ますか?
口からの内視鏡は、基本的に静脈麻酔を用いて行います。ただし、検査終了後は麻酔が覚めるまで、当院にて1時間程休んで頂きます。又、お急ぎの場合は、経鼻内視鏡検査も行っておりますのでお申し出下さい。

長嶋雄一クリニックお問い合わせ

診療科目 内科・消化器科・胃腸科
診察時間
午前8:00 ~ 12:00 -
午後12:00 ~ 16:00 - - -
休診日︓第2・4 週 土・日/ 祝 水・土午後