クリニック理念

診療内容

食道・胃・十二指腸・小腸・大腸および肝臓・胆道・膵臓疾患など消化器疾患全般はもちろんのこと、糖尿病・高血圧・高脂血症等の生活習慣病をはじめとして内科全般の診療をしています。

消化管関連の実績

○ 当院で行っている治療内視鏡
・ 内視鏡的食道静脈瘤結紮術(EVL)
・ 食道狭窄バルーン拡張術
・ 消化管出血止血術
・ 早期胃癌などに対する胃粘膜下層剥離術(ESD)
・ 胃ポリープ切除術
・ 十二指腸カルチノイド粘膜切除術
・ 日帰り大腸ポリープ切除術
○ 消化性潰瘍に対するヘリコバクター・ピロリ除菌療法を積極的に行っております。
○ 炎症性腸疾患に対する診断・治療にも力を入れております。現在、 登録患者様は50人を超えています。
○ B型肝炎・C型肝炎に対する総合的な治療(抗ウイルス療法など)は、関連病院の指導の元、積極的に行っています。
○ 非代償性肝硬変による難治性腹水に対しては、腹水濾過濃縮再静注法を導入しています。
○ 病診連携を通じて、肝細胞癌は肝動脈塞栓術(TAE)やラジオ波焼灼療法(RFA)を、閉塞性黄疸に対しては経皮経肝胆道ドレナージ術(PTCD)をお願いしています。

長嶋雄一クリニックお問い合わせ

診療科目 内科・消化器科・胃腸科
診察時間
午前8:00 ~ 12:00 -
午後12:00 ~ 16:00 - - -
休診日︓第2・4 週 土・日/ 祝 水・土午後